stMind

about Arsenal, Arsene Wenger, Tech, Computer vision and Machine learning

 アンビエントファインダビリティを体験する


GW、実家で家族団らん中の一シーン。


両親、兄夫妻、親戚とテーブルを囲みながらTVを見ている。
万引き事件に関するニュースが流れる。
兄が一言。「万引きってなぜ万引きって言うんだろ?」
僕は携帯電話を取り出し、Googleで「万引きとは」をキーワードで指定して検索。
検索結果一覧のTopに表示されたページから「万引き」の語源を知る。


いたって普通の何気ない日常のワンシーンだったが、

  • ネットワークに接続するための携帯電話
  • 目的の情報を探すための検索エンジン

というすでにある道具を使って、
「いつでもどこでもネットワークに接続し、目的とする情報を見つけることができる世界」を実感した瞬間だった。