stMind

about Arsenal, Arsene Wenger, Tech, Computer vision and Machine learning

Machine Learning for Hackersで使うRパッケージのインストール方法と確認

Machine Learning for Hackers

Machine Learning for Hackers

  • 作者: Drew Conway,John Myles White
  • 出版社/メーカー: Oreilly & Associates Inc
  • 発売日: 2012/02/28
  • メディア: ペーパーバック
  • クリック: 28回
  • この商品を含むブログを見る

Machine Learning for HackersはRでサンプルコードが用意されているので、Rをインストール。
さらに、本の中で使っているRパッケージをインストールする。
Rパッケージのインストールは、GUIベースの方法とコマンドベースの方法があるが、
いちいちマウスクリックも煩わしいのでコマンドベースでインストールする。

最初に、CRANのミラーサイトを選択(45:Tokyo)する。ただ、chooseCRANmirror()しなくても、
最初のinstall.packagesで選択のダイアログが出てくる。
あとは、パッケージ名と依存関係を考慮するように指定してインストールを実行する。

> chooseCRANmirror()
> install.packages('arm', dependencies=TRUE)
> install.packages('ggplot2', dependencies=TRUE)
> install.packages('glmnet', dependencies=TRUE)
> install.packages('igraph', dependencies=TRUE)
> install.packages('lme4', dependencies=TRUE)
> install.packages('lubridate', dependencies=TRUE)
> install.packages('RCurl', dependencies=TRUE)
> install.packages('reshape', dependencies=TRUE)
> install.packages('RJSONIO', dependencies=TRUE)
> install.packages('tm', dependencies=TRUE)
> install.packages('XML', dependencies=TRUE)

パッケージをロードするときは、libraryかrequireを使用する。

> library(arm)
> require(ggplot2)

パッケージがないと、

> require(graph)
 要求されたパッケージ graph をロード中です 
 警告メッセージ: 
In library(package, lib.loc = lib.loc, character.only = TRUE, logical.return = TRUE,  :
   '‘graph’' という名前のパッケージはありません 

警告がでるので、正しくインストールできたか確認できます。