stMind

about Arsenal, Arsene Wenger, Tech, Computer vision and Machine learning

Wavenetを用いた疑似エフェクターの実現

teddykoker.com

ギターのエフェクターをWavenetで生成してやろうという試み。

モデルは24層のWavenetをベースにして、モデルサイズ削減と推論高速化のために出力を単一値(1x1フィルタで256→1に)にして、正解と予測値の差を最小化するように学習しているようです(Adamで1500エポック、RTX2070で2時間ほど)。

リンク先では両方の音源を聴き比べることが出来るのですが、どちらが生成したもので、どちらが実際に弾いたものか分からない。すごい!