stMind

You'll never blog alone

PTAM for the iPhone = iPTAM

githubにiPhone版PTAM(iPTAM)があるようだ。ちょっと使ってみたい。
READMEを読んでみたのでメモ(意訳)。

Usage:
The project can be downloaded as is and compiled in XCode. You will need a provisioned iPhone running iOS >4.0 to compile the software.The project should compile out of the box.
このプロジェクトはそのままダウンロードしてXCodeでコンパイルできます。コンパイルにはiOS4.0以上のiPhoneが必要です。プロジェクトは外部でコンパイルしなければいけません。

Please be aware that this is not intended to be a complete project in ANY sense and needs a huge amount of work in order to further its utility as an Augmented Reality application pose estimator. Please read Report.pdf for more details on the port I have attempted.
これは色んな意味で完全なプロジェクトを意図してないことに注意してください。そして、AR姿勢推定としてさらなる有用性のためには膨大な作業が必要です。私が試みた移植についての詳細はReport.pdfで読んでください。

License:
iPTAMのライセンス、LibCVDのライセンス、TooNのライセンスの話で終わり(割愛)。

Report.pdfも読んだほうがよさげだ。