stMind

You'll never blog alone

「駐輪場」を検索する

no bikers

クロスバイクを初めて手に入れて、時間があったら自転車に乗って出かけたいと思ってます。そこで困ること第一位は、駐輪場。じゃあってことで、Googleで「駐輪場」と検索してみると近くの駐輪場がいくつか出てきます。よしっと思って行ってみると満車… しょうがないのでもう一つ別の場所に行ってみると、こちらも満車… また別の所に行ってみると平日のみの営業とか、既にサービス終了してるとか、一発で探し当てるのはなかなかハードです。

考えてみると、駐輪場の場所だけでは情報としては不十分で、空いてるかどうかを知りたいわけです。リアルタイムに空き状況を計測して利用者に提示する駐車ガイダンスシステム(Parking Guidance System)は車向けで既に使われてますが、自転車向けにもこういうのが欲しいですね。

海外ではどうだろうと思って調べてみると、ユトレヒトで世界で初めてサービスを開始したというニュースを見つけました。

Bicycle Parking Guidance System in Utrecht | BICYCLE DUTCH

P-route bicycleというシステムで、駐輪場に設置されたセンサーで空き数を計測し、ネットワークを経由して市内各所にあるデジタル掲示板に計測された空き数をリアルタイムに表示するシステムです。空き状況がリアルタイムでわかるし、駐輪場まで行かなくても空きが確認できるので、ほんとに便利そうです。日本にも導入されないかな。